太陽のマルシェ「北九州市場」

太陽のマルシェに出店する北九州のお店紹介。

カテゴリ:商品 > お菓子

太陽のマルシェ「北九州市場」担当のたっきーです。

9月に出店予定の瀬戸Sweet倶楽部手作りかりんとうの製造現場のレポートです。

9月2日の午後に、福岡県北九州市門司区にある作業場へ伺いました。
場所は、農協の作業場で、朝から作業をしていたそうです。

P9026713
伺ったときは既に野菜かりんとうは、油で揚げた後で冷ましているところでした。

瀬戸Sweet倶楽部かりんとうの製造は、
①野菜をミキサーでジュースにする。
②小麦粉に砂糖・塩、ベイキングパウダーを入れ、混ぜる。
③①と②を混ぜて生地を作り、一定時間寝かせてから、こねる。
④所定の大きさに切って、油で揚げる。
⑤りんかけ(表面に砂糖で味付け)をする。
というものです。

前回の書きましたが、①の野菜は小森さん宅で採れた有機肥料の野菜のみを使っています。
その上、全て小森さんの手作りです。

P9026728
モロヘイヤのかりんとう
です。
生地を伸ばしている工程です。厚さが均一でないと、ムラが出来るそうです。

P9026731
タマネギのかりんとう
です。
タマネギがたっぷり入った匂いがします。揚げるとタマネギの甘さが引き立ちます。

P9026715
既に揚げていたかりんとうを試食しました。
カリッとした歯ごたえと、野菜の甘さがあり、とっても素朴な味です。
りんかけをしていない状態だったので、甘さがない分、お酒のおつまみにもピッタリの商品です。
子どものおやつだけでなく、酒のおつまみにも・・・。恐るべし、かりんとう

9月太陽のマルシェで出店するのは、
・野菜かりんとう(モロヘイヤ、かぼちゃ、ニンジン、さつまいもの4種類入り)
・おからかりんとう
・ピリ辛かりんとう
・タマネギかりんとう(←⑤のりんかけをしません。お酒のおつまみにも)
・セロリかりんとう(←⑤のりんかけをしません。お酒のおつまみにも)
 の中で、4~5種類です。

ぜひ、瀬戸Sweet倶楽部の手作りかりんとうにご期待ください。

太陽のマルシェ「北九州市場」 9月出店情報

太陽のマルシェ「北九州市場」担当のたっきーです。

今日は朝から9月出店の企業を回っています。
予定の時間を少し遅れましたが、温かく出迎えてくれました
場所は福岡県北九州市八幡西区にあります。
中心地から車で20~30分ぐらいの住宅地ですが、わざわざ商品を求めにくるお客様もいます。

P8276693
お店の店頭で、天然湧水のかき氷がありました。
とっても暑い日だったので、訪問するやすぐに注文。
クミッキーは「イチゴ」、私は「梨と青柚子」。

P8276699
(私が注文した「梨と青柚子のかき氷」)
しゃりしゃりとした天然氷の食感に、手作りの梨と青柚子がピッタリ。
とても美味しかったです

P8276700
(右:えこわいず村 門寺さん、左:菓子工房おやつのわ 渡部さん)

えこわいず村は、「ラスク」を出します。
このラスクには、オーガニックレーズン・モルト・はちみつ・水で1週間かけて作る天然酵母を使用しています。
この天然酵母に、国産小麦有機豆乳を合わせて作るのです。
(卵、バター、牛乳等の動物性原材料は使っていません)

P8276689
一晩、窯で寝かせて、芯までじっくり焼き上げているので、カリッとした食感になります。
太陽のマルシェでは、「ガーリックラスク」「オニオンラスク」など6種類を出す予定です。
試しに「ガーリックラスク」を買って帰りました。
職場にいたコーヘーが「うまい」と言って、ほとんど食べられてしまいました

菓子工房おやつのわは、「焼き菓子(クッキー)」を出します。
九州産の無農薬・無肥料の「自然栽培」の小麦粉など原材料にこだわったクッキーです。
(こちらも卵などの動物性原材料を使っていません)
ちなみに訪問したときは商品がなかったので、写真は取れませんでした

太陽のマルシェでは「抹茶のスノーボール」「くまさんのクッキー」など、名前も可愛いクッキーを出品予定です。
どうぞご期待ください

P8276704
なお、えこわいず村では、栽培や製造方法にこだわった野菜や食品を販売していますよ~

天然酵母パン屋さん えこわいず村のホームページ

太陽のマルシェ「北九州市場」 9月出店情報

こんにちは。太陽のマルシェ「北九州市場」担当のたっきーです。

9月に出店する「瀬戸Sweet倶楽部」手作りかりんとうを紹介します。

先日、別のイベントで手作りかりんとうが出店していました。
試食させてもらうと、カリッと歯ごたえがあり、中は野菜の風味と甘さが満載です。
IMG_0849
練りこんだ野菜は自宅の有機肥料で栽培した野菜で、一本一本全て手作りとのこと。
これは「おもしろい」と思い、太陽のマルシェでの出店を打診すると、快くOKしてもらいました。

IMG_0848
他にも、ピリ辛かりんとうもあります。

具体的なお話を伺うために、早速ご自宅へ訪問しました。
ご自宅は福岡県北九州市門司区の山間にあり、近隣も含めて昔ながらの農家さんの集落です。

P8276683
(右:瀬戸Sweet倶楽部代表の小森さん、左:マルシェ担当クミッキー)

小森さんのお話では、19年前に「瀬戸Sweet倶楽部」を立ち上げて以来、かりんとうを作っています。
きっかけは、体に良いものを食べてもらいたいとの思いからで、
今では、地元のJA直売所を中心に販売しています。

「生地はやや固く歯ごたえがあり、子どもさんに是非食べてもらいたい。
地元の保育園のおやつとしても使われています。」と小森さんが笑顔で話してくれました。

P8276685
JA直売所に置いてある商品。
お酒のおつまみにもなる新たなかりんとうも開発中!
新たなパッケージも検討しています。

9月出店分は来月上旬に作るとのことで、次回は作業場へ伺います。

太陽のマルシェ「北九州市場」 9月出店情報

このページのトップヘ